<% content.header -%> <% content.free.text %>
<% content.footer -%>

2006年07月19日

あいつもあなたももっているパーソナルスペース♪

今回の心理学講座はパーソナルスペースについて♪
パーソナルスペースって聞いたことあるかな?
心理学にちょっとでも興味をもったことのある人なら知ってるかもね☆
パーソナルスペースっていうのは相手が近づくことを許すことのできる
物理的な心理上の距離、動物みたいな感じだけどナワバリみたいなものだね
その距離よりも相手に近づかれると不安になる距離なんだ
もちろん個人差はあるし相手によっても変わってくる
親しい人だったらちいさくなるし知らない人には大きくなる

パーソナルスペースは卵型になっているっていわれてる
基本的には前に広くて横や後ろは基本的には狭いって考えられてるんだ
だから男はしってる人も多いと思うけどナンパする時は
横や斜め後ろからいけっていうのはそーゆーことなんだよね(^▽^)
いきなりパーソナルスペースの広い正面からいったら
相手は緊張するし不安になる
最悪、声をかける距離に近づく前によけられてにげらるとかね(°_°;)
だからパーソナルスペースの狭い横や斜め後ろからが
狼達に狙われるワケだよね(笑)

逆に言えばこれを利用してなんぱ以外でも親しくなりたい相手がいるときは
まず横(隣)でしばらく話す
デートとかだったらベンチに座ったり公園とか散歩しながらでもいい
さらに時間をかけるならバーとかカウンター形式で横(隣)にすわって
しゃべれるとこでじっくり話す
そーすると相手の不安も早くとれてパーソナルスペースを小さくするから
そこでぐっと気になる子との距離をちかづけよう(※1)
合コンのときなんかも気になる人がいたら正面じゃなくて勇気をだして
隣にすわったほうが新密度がますチャンスはアップするよ(≧∇≦)
心理学には近いひとを好きになるというのもあるしね☆
(※1)一般に45センチ以内が恋人などの親密距離っていわれます


パーソナルスペースがわかったら
会社で上司に何かお願いや提案をしたいときとかも
上司の机の正面に行くのではなくてまわって横からいくと
少しは通しやすいはずだよ♪
また逆に部下などに威圧的にいうことを聞かせたいときは
あえて正面からかなり近づくと聞かせやすいということもあるね
それでも最後にはよこから肩をぽんとやって「期待してるぞ!!」
ってゆってあげると部下もちょっとほっとするしかっこいい先輩に
思われるかも(〃∇〃)








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21009079

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。