<% content.header -%> <% content.free.text %>
<% content.footer -%>

2006年07月22日

人が心理学的に好意を抱きやすい環境、状況は?恋愛心理2

今回の心理学はどんな環境、場面でひとは好意をいだくか?をさらにGAKUが解説してみるね。まず確認してもらいたいのは、人は単純に自分の気分がいい時は相手もよく評価して好意をもちやすいんだ。逆に、むしゃくしゃしてたり不快なときは相手の評価も低くなるし嫌いになりやすい。

なんかいいことがあって気分がいいときなんかは普段許さないことでも許しちゃったりしちゃうでしょ。その逆もわかるよね?

人は、そのときもってる自分の感情が相手と関係のないことが原因でも相手にも同じ感情をいだいちゃうもんなんだね

この法則でいくと相手がイライラしてる時なんかは中途半端に声かけるならそっとしておいてあげる方がいいってことになる。そうしないと関係なくてもやさしさで声をかけたあなたに相手がマイナスイメージをいだいちゃうことも。落ち着いてからじっくり話を聞いてあげたほうがあなたにとってもいいよ

だから環境もできるだけ気をつかわないとね。相手がいい気分になるにはどうしたらいいか?どんな環境がいいか?やっぱり適温で素敵な部屋だと一緒にいる相手にも好意を抱きやすい。逆に寒かったりイスが固かったりして居心地のわるい部屋だと相手の印象はわるくなる。これはちょっと配慮をするだけで相手の印象をかえられるんだから気をつかわなきゃダメ。

恋愛でも仕事でも友情でも大事な交渉などの場面では特に気をつけたいとこだよね。あとはここちよい音楽やいいにおいなんかも影響するから絶対落としたい相手や合コンするときなんかも環境にも気をつかってみよう。ちなみに音もにおいも好みがあるから自分がすきな音楽とかひとりよがりにならないでね。ちゃんと相手のすきそうなモノをえらばなきゃ意味がないよん

◆◆◆売れてる恋愛マニュアルリンク◆◆◆

3096人もの女性を相手にしてきたホストクラブカリスマ代表桐生和弥があかすプロが教えてくれない絶対にもてる技術

たった1日で女の子をあなたの操り人形にするすごい口説き方

もてない男が60日でモテる男に変身する方法

1173人とエッチした元風俗嬢が明かす、女を簡単にイカせる男の秘密のテクニックとは? 童貞君を2週間でセックスの達人に変身させた私が、女を最高のエクスタシーに導くための究極の絶頂術を教えます♪

タグ:好意 恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。