<% content.header -%> <% content.free.text %>
<% content.footer -%>

2006年08月10日

ラブラブな関係を長続きさせる恋愛の秘訣☆2

今回のもてる心理学も二人のラブラブな関係を長続きさせる秘訣☆だよ!!

さて人が心理学的に好意を抱きやすい環境、状況は?パート1(7/22)のつり橋実験の話を覚えてますか?簡単に言えばつり橋の上とかジェットコースターに乗ったときなんか恐怖や不安からドキドキするよね?そんでそのドキドキをそのとき一緒にいる相手がスキだからって錯覚しちゃいがちで好意をもってもらいやすいんだったよね。

で、ラブラブな関係をつづけるにはやっぱりこのドキドキが必要なんだ
ってゆーかドキドキ=恋だからね

ドキドキポチ♪人気blogランキングへ

じゃそのドキドキをどーすれば常にもちつづけられるか?
まず相手の思い道理になりすぎないってコトだね
具体的には・・・
■相手が求めてきてもSEXを全部OKしない
→これは相手が男だと特にそーなんだけどSEXがいつでもできて何回でもさせてくれる相手っていうのはつき合ってる場合、実は魅力的じゃないんだよね。自分の自由にできるモノ、いつでも手に入るものに魅力感じないでしょ?ちょっと手に入りづらい、手がかかるぐらいがそそるんだね(笑)

■安心させすぎない
恋愛ってホント何年かして結婚を考え出すと信頼とか安心っていうのも大事になってくるんだよね。でもまだ若かったり、恋愛を楽しみ続けたい場合はあまり安心させすぎないのが大事。

ドキドキの正体って緊張や不安でもあるからさ。安心はその真逆だよね?だから適度に不安を与えてあげる。それにはもしかしたら逃げちゃうかもよって雰囲気が大事。適当にしてるとフラレるかもって不安も恋愛では絶妙なスパイスなんだね、上でも書いたけどSEX以外でも全部受け入れすぎない→相手の所有物的な感じ(都合のイイ存在)にならないってコトが重要!!

■自分をみがきつづける↑↑
内容は繰りかえしになっちゃうからさくっと書くけど自分より魅力的なモノや優れてるものにドキドキするよね?ってことは自分を魅力を高めつづけるのは当然だよね♪


■男ならやっぱりエッチのテクもみがく
そんな考えふるいよ!、とか男のエゴだよって思ったアナタ、意外かもしれないんだけどコレって科学で証明されてるんだよね。女性の母性本能をつかさどってるオキシトシンってのがあるんだ。

で、この物質は恋愛でも超重要で、”くっついてたい””愛しい”なんてキモチにも影響するし、くっついた時の快感もたかめる、そしてこれには持続性もあるんだなー。ね、やばいでしょ、コレ!?欲しいでしょ!?残念ながら、ヤフオクでもモバオクでも売ってないよ(笑)

じゃー、これが大量に分泌されるのはどんなときか?それが出産時とイク時なんだね。だから女性は自分をイカセテくれる男をさらにスキになりくっついてたい、離れたくないってキモチがつづくんだね。ただし、これもムードのない自分勝手なエッチ、”俺、上手いだろー”的なひとりよがりなエッチは女性は冷めるだけです。エッチの時も相手を思いやるキモチ、女性がイクコトに集中できる空気づくりが重要だよ☆

この記事へのコメント
トラバからお邪魔しました!rioです♪
ココ楽しいですね。
ちょくちょく覗かせてもらいますね♪
「吊り橋の法則」はいつも実践してますよ!これ絶対必須です(笑)
オンナでもテクをみがかなきゃね(爆)日々学習!男をつなぎ止めるには「床上手に料理上手」と言うもんね。
Posted by rio at 2006年09月16日 15:02
GAKUさん、はじめまして☆ 私は『いぇむ』と申します。
トラックバックしていただき、ありがとうございました!

私は結婚して3年、そして来月で3歳になる息子がいるのですが、GAKUさんの「自分を磨き続ける」というお言葉にドキっとしてしまいました。。 それは「母親」であり続けながら、「女」として自分を磨いていかなければなと思ったからです。


子育ては想像以上に大変ですが、主人や子供からしてもやっぱり魅力ある「妻・母親」であってほしいだろうし、自分もそうなりたいなって。

こちらのサイトはとても参考になるので、また拝見させていただきます♪
Posted by いぇむ at 2006年09月17日 20:36
TO rio
はじめまして、rioさん♪来れるならちょくちょくどころか毎日でもかまいませんよ(^―^)・・最近更新が遅れがちですけど・・つり橋の法則はたしかに使えますよね☆ちなみにGAKUもテクはイメトレと実戦で磨いてます(笑)

TO いぇむ
はじめましていぇむさん♪GAKUはまだ子供もいないのですが、まわりの話を聞いてるととても大変みたいですね。その中で、母親としてだけでなく女性として魅力的あろうとすることはとても素敵なことだと思います。旦那さんは間違いなくうれしいですしね。お子さんも授業参観のときなんかも自慢できますし(笑)いぇむさん子育てで忙しいと思いますけどGAKUも応援してますね♪またきてください☆
Posted by GAKU at 2006年09月17日 23:09
google検索から来ました。自分のブログでも似たような内容の記事を書いたんですが、切り口が鋭い!ほんと参考にさせていただきます!
Posted by edogawa at 2006年11月16日 22:54
はじまして、edogawaさん♪
なんか褒めていただいて嬉しいです

GAKUは、褒められると調子にのるタイプなんで
もっと褒めてください(笑)

edogawaさんの記事も拝見しました。
GAKUも参考にさせていただきます
これからもよろしくです
Posted by GAKU at 2006年11月24日 12:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22157985

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。