<% content.header -%> <% content.free.text %>
<% content.footer -%>

2007年02月21日

もてる方法〜人の二面性(見た目のキャラと逆の内面のキャラ)を理解してあげる〜

今回のもてる心理学は、人の二面性(見た目のキャラと逆の内面のキャラ)を理解してそれをどう恋愛テクニックとしていかすかを教えちゃいます。

人は、初めて会う人にも先入観をもって接しがちな生き物だよね。この人は「軽そうな女だな」とか「悩みとかなさそう」とか「きつそうな感じ」って勝手に性格を創造したり、「A型だから・・・」とか「高校もでてないし」、「風俗嬢だから簡単にやれそう」とかその人の一部分だけで全てを決め付けたりしちゃうよね。

もしくは普段ばりばりリーダ的に活動してるひとは強い人、いつもばかなことばかっりしてる人はただのバカ。優しい人はいつもやさしいはずって勝手に思い込んでるよね、

でも、もてるためそしてコミュニケーションの基本のまずは相手をちゃんと見る、聞く、そしてまっしろなキモチで考えてあげることです。初対面の人だけじゃなく、結構一緒にいるから知ってるつもりでいるあいつの事もだよ。じつは見た目だけで、表面にでてきてる部分だけをみてわかったつもりになってないかってこと。

誰でもそうだけど自分の育ってきた環境とか教育、体験で自分なりの考え方の枠組み(フレーム)をもっちゃいがちなんだよね。そんでGAKUもだけどそのせまいフレームでこの人はこーゆー人だって勝手に判断しちゃいがち。

さらにそのフレームにはいんないことを見たり、聞いたりすると否定したり、相手の考えを自分の方に修正させようとしちゃう。相手は自分を否定されていい気分になるわけないからコレが相手との間に壁をつくっちゃうんだね。

でも、恋愛やコミュニケーションの基本は、相手の気分をよくしてあげること、見た目だけでなく内面をちゃんと見て認めてあげること、そして共感することです。これを忘れないでください。

で、今回のもてるテクニックは、そのみんながもっちゃいがちな印象やイメージをあえて利用する方法を会話形式であげていくね

たとえば

いつも優しい気になる男友達に
◆すごいいつも優しくてさ、嬉しいんだけどそんなんじゃ○○クンはつらくない?もっとわがままになってもいいと思うよ。少なくとも私には甘えていいからね

いつもリーダー的な役割してて疲れたとか弱音をはかない野郎には
◆ いつも疲れたとか愚痴いわなくてカッコいいけど私にはちょっと頑張りすぎにみえるよ。たまには休んでもいいと思うな

いつも明るくて社交的な子に
◆いつも明るくて元気な感じだけどほんとは悩みある様にみえるよ。俺には話してくれると嬉しいな


いじられキャラでからかわれがちだけどいつも笑顔のあの子に
◆なに言われても笑顔でさ、グループのムードメーカーだしいい感じだけどほんとは○○ちゃん傷ついてない?俺には結構繊細にみえるんだよね

って言ってあげる。これで結構あなたに好意をいだいてくれると思うよ。これは、人はだれでも2面性をもってることを利用したテクニックなんだ。見た目や強く表にでてる部分の逆の部分も人は内面にもってるんだよね。だけど普通の人は見た目や表にでてる部分だけで人を判断するし気づかないうちにこの人はこーゆー人だってきめつけちゃう。

だからこのテクニックを覚えて使うだけでもみんなよりちょっと先にいける。相手からしてみればあなたは他の人と違う、“自分の弱い部分をみとめてくれる、本当の自分をわかってくれる人”てキモチになるんだね。

まとめると“まず相手の表面(見た目、雰囲気など)のいい部分、強い部分を認めてあげてからその逆の内面の弱い、かっこ悪い部分も私はわかるよ、理解してあげれるよって伝える”流れです。

これは表面にでてる部分が基本的にいいイメージ、プラスの印象が強い人に有効です。そのみんなの印象にしばられて弱い部分、相手のカッコ悪い部分をあなたが受け止めてあげれると伝えることで特別な存在にする為のテクニックです。是非、使ってみてね。

恋愛ブログランキング参加してます♪面白いと思ったら1クリックよろしくね☆人気blogランキングへ


さて、じゃあ逆もありっぽいて思ったアナタ、鋭いねぇ、正解!!

今度は相手の表にでてる部分が一般的によくない、マイナスのイメージが強い人に有効な使い方です。

“相手の表面(見た目、雰囲気など)の悪い部分、マイナスのイメージを話してから逆の内面のプラスの部分、いい部分も私はしってるよ、わかるよって伝える”流れです。これができるともてるよぉ(笑)

◆おとなしく見えるけど結構○○ちゃんて行動力あるよね

◆○○ちゃんって見た目派手だけど、実はかなりしっかりもんだね

◆みんなでいるとあまり喋らないけど話すのスキでしょ

◆いつもちゃらいなぁって感じだけどなにげにちゃんと夢おっかけてるのカッコいいと思う

◆風俗嬢だからってみんな簡単にやれそうって思うんだろうけどじつは○○ちゃんて結構純粋なタイプにみえるんだよね。

◆いつもホンと馬鹿きゃらだけどさ、まわりの空気とかちゃんと読んでてさ、盛り上げることができるの尊敬するよ

これは相手に対するみんなのマイナスのイメージを最初に伝えてから褒めているために“この人は本当のわたしをわかってくれてる”、“みんながわかってくれない部分をみてくれる特別な人”という風に思ってもらうことが出来ます。かなり上級の褒め方だから普段から意識して使ってみてね。


どうですか?なんとなくわかってきましたか?両方とも使い方をマスターすれば異性からも同性からももてるテクニックなのであとは実践あるのみ♪

次回は今回の応用テクニックを紹介しようとおもってます。ご期待よろしく!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広島県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 広島県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-04-22 09:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。